ヤフオクでハイパーストリートファイターII全純正のオークションが9日終了したが、何と34,500円まで高騰してしまった。開始価格は15,000円でしたが、やはりというかあれよあれよと上がってしまった様だ。2004年にリリースされたが、90年代のシリーズに比べて玉数が少なかったのが影響しているのか。

数あるストⅡシリーズの中でも、このハイパーストⅡは格別の高さと言ってもいいものがある。シリーズコンプリートするための壁といっていいものであり、ストIII3rdストライクと双璧を成す存在といえるのか。

当管理人はストリートファイターシリーズの基板をストI・ストII・ストII’・ストII’ターボ・スーパーストII・スーパーストIIXと所有している。しかし、ストIII以降にリリースされたものは未だ所有していない。ストⅢもそろそろかなという感じもするのですが。

そろそろストIVもリリースされて6年になっているので、家でできる様になっていいのではないかと感じられる。90年代後半当時ストIIシリーズは概ね遅くとも5年程度で家でできる様になっていたものであるから。その前にゲーセンでやらなければ(汗)。